つたえる動画講座

とるつなぐでは、企業様向けにインハウス(社内)動画制作のサポート&コンサルティングをしております
社内で動画制作を始めたいという企業様に、直接指導業務に合わせて、最短距離の動画制作をプランニング致します。

インハウス(社内)動画のメリット

ここ5年くらいの間に、ビデオカメラは画質も上がり、低価格になりました。また、一眼レフカメラやスマートフォンで美しい動画が撮れる時代になりました。
ここまで道具が進化しているなら、自社でも動画制作ができるのではと思われる企業様は多いことと思います。インハウス動画には下記のようなメリットがあります。

  • 企画から公開までのスピードが早い
  • 社内リソースの活用&連携がしやすい
  • 自社のカラー、ユーザーに合った動画ができる
  • 自分たちの「強み」「カラー」を理解した上で動画が作れる
  • 動画制作のノウハウの蓄積
  • コストダウン

ただし、独学でされる方が多いことから、機材の間違った使い方、効率の悪い制作方法をされているケースが少なくありません
とるつなぐでは、機材の選定から撮影・編集、公開に至るまで、動画制作のコンサルティングとOJTトレーニングをさせていただいております。

機材選定

お客様の望む映像を実現するには、どのような機材が必要なのか、機材の選定をさせていただきます。 動画制作は目的によって選択するカメラ・機材が異なります。

  • 一眼レフカメラ、ビデオカメラ
  • 三脚
  • 照明
  • マイク(ガンマイク、ピンマイク)
  • 編集PC、編集ソフト

カメラの操作が難しいと感じる方には、最新のスマートフォンでの撮影もおすすめしています。画質も良く編集もスマートフォン内でおこなうことができます。

企画・構成

動画を誰に向けて、どのように作るのか。
伝える相手によって、最適な表現は何なのか。

様々な事例動画を見ていただき、表現方法を学んでいただきます。

また、構成の作り方、絵コンテの作り方など、必要に応じてレクチャーいたします。

撮影

ご用意されたカメラを実際に使って、撮影方法をレクチャー致します。
正しい操作方法を覚えていただくことで、機材トラブルや故障を防ぎ、スムーズに撮影を進めることができます。

  • カメラの設定、使い方
  • 背景をぼかした絵作り
  • 三脚の使い方
  • 照明の使い方
  • マイクの使い方

編集

編集するPC、編集ソフトの選定、使い方をレクチャー致します。

最初はお持ちのパソコンで編集いただきますが、動作が重い場合は更新していただくケースが多いです。その場合、動画編集に最適なPCを選定致します。

編集ソフトは 主に Adobe Premiereを使用します。

公開

Youtubeに最適な動画形式の作り方、アップロードする手順をレクチャー致します。
またご希望に応じて、DVD、動画配信などにもご対応可能です。

御社にフィットした動画制作

いちばん大切なのは、これらの工程を御社の業務にどのようにフィットさせるかです。リソースの数、機材、そして、どのような動画を制作していくべきなのか。
限られた条件で最も効率の良いやり方を見つけなければ、業務の中で動画制作を定着できません
動画の制作は、最初はWEBやデザインのご担当者様が兼任されるケースが多く、下手をすると業務過多で毎日残業になってしまうことも充分にありえます。そのくらい動画制作は負荷の高い作業です。
大切なのは、日常の業務の中で、無理なく継続して動画を作っていける制作フローの設計です。

外部スタッフとの連携

動画制作のプロセスを理解していただくことで、自分たちでできること、できないことがはっきりと分かってきます。
それを理解することで、必要な部分だけ外部に発注し、効率良く制作を進めることができるようになるでしょう。例えば、美しい映像が必要ならカメラマンを、CGが必要ならデザイナーに依頼し、外部スタッフとチームを組むやり方です。
また、制作会社にすべて任せる場合にも、制作工程を理解し、的確に指示を出し、適正な見積もりを判断出来るようになります。

また、外部スタッフとの上手なチームづくりのコツもレクチャーいたします。

講師

私が講師を務めます。

映像作家 宮部勝之

プラネタリウムディレクターとして、神話・星座・宇宙をテーマにプラネタリウム番組を多数制作。
2015年に初監督したショートフィルム”duet.“は、サンタフェ映画祭のオフィシャルセレクションに選出され、アメリカ、イギリス、スペイン等の海外映画祭、札幌国際短編映画祭で上映される。
2018年、出羽三山神社の奉納をテーマにしたドキュメンタリー映画「じねん」を発表。「じねん」は出羽三山神社に奉納され、全国各地で市民上映会が企画されている。
現在はドキュメンタリー、アート映画の分野で活動中。
※プロフィールはこちら

大手通信系企業でインハウス動画制作の部署の立ち上げも経験。
TVディレクターを経て、IT企業のクライアント様を中心に映像ディレクターとしても活動しています。

miyabeworks 20190919
サンプル映像

料金

基本的に3日間の講習を基本とさせていただきます。
実際に業務で必要な動画を制作し、OJTでトレーニングも可能です。

  • ヒヤリング 機材の選定
  • 1日目 企画・構成の作り方 機材の使い方
  • 2日目 撮影実習(カメラ・照明・マイクの使い方)
  • 3日目 編集実習~公開素材管理・運用レクチャー

それ以降、アフターフォローとして、遠隔でのご指導をさせていただきます。(規定回数)

1日間で、撮影のみ、編集のみの講習もご対応できます。

インハウス動画制作 コンサルティング

期間 3日間
講師:1名
内容:御社の目的、業務に合わせて、機材の選定から、カメラ・照明・音声の使い方、撮影方法、編集方法、公開方法まで、トータルでレクチャーいたします。
講習方法:御社での対面講座、スカイプ等のオンライン
お見積り金額:7万円@1日

※こちらで機材をご用意する場合は機材レンタル費が必要です。
※完成動画はご自由にお使いいただけます。
※遠方の場合、旅費交通費を別途ご請求申し上げます。

↓とるつなぐのいろいろ