つなぐドキュメンタリー

この記事は約4分で読めます。

ドキュメンタリーは「心の旅」

誰かにメッセージを伝えるだけでなく、出演者の「心の旅」となるようなドキュメンタリーを制作しています

ドキュメンタリーは、事実を映像で記録していくものです。

みなさんに起こった出来事、伝えたいメッセージ、人や物事に対する想い、仕事への情熱。それらを記録し、テーマを探し、まとめることで、ドキュメンタリーは完成していきます。

しかし、ドキュメンタリーを作る過程で、大事なプロセスがあります。

それは、みなさんの魅力を見つけ出していくこと

ドキュメンタリーとは、事実をそのまま伝えるだけのものではありません。

ドキュメンタリーの大切な役割、それは、客観的な視点でカメラを回すことで、みなさんが自分たちでも気付いていない「魅力」を発見し、それをみなさんご自身に「再認識」していただくことと考えています。

誰もが、自分を客観的に見れるわけではありません。
カメラに写った自分が苦手、という方もたくさんいらっしゃいます。
(かくいう私も)

でも、それ以上に、人には、自分が気付いていない魅力があります。


自分の行動、思考、感情を客観的に見ることで、自分自身を深く知り、社会や周囲に対して、自分がどうあるべきかを考える

それをドキュメンタリーの制作の過程や完成映像で感じてほしいと思っています。

まるで内観していくように、自分を振り返り、本当の自分を見つけていくこと。

客観的に「自分を知る」ことが、自分たちの社会的な役割や、仕事への取り組み方、人と人との結びつきを強めていきます

その意味では、私の作るドキュメンタリーは外に向かうというよりも、内に向かうもの、と言えるかもしれません。

それが私のドキュメンタリーは「心の旅」である、という所以です。

ご縁をつなぐドキュメンタリー

完成したドキュメンタリーは、SNSやYouTubeで簡単にシェアできます。しかし、一度は、ぜひ上映会をすることをおすすめしています

出演者はもちろん、関係者の方々、お取引先、ご家族、たくさんの方々を招待してください。大きなホールを借りてもよし、オフィスにプロジェクターを入れて、小さな上映会&パーティをするのも良いでしょう。

ドキュメンタリーをただ見ていただくことだけが目的ではありません。

大切な皆さんと時間と空間を共有することが、新たなドキュメンタリー体験となって、全員に想いが浸透していきます。

その共同体験が、新たなご縁を生み出していくのです。

皆さんの家族や友人、知人、ビジネスパートナー。

その絆は強いつながりとなり、ご縁は末広がりに広がっていきます。

次のような方におすすめです。

  • 個人、団体の活動をドキュメンタリーに残したい
  • ドキュメンタリーを制作することで、チームのモチベーションをアップしたい
  • メッセージを人々に広く伝えたい
  • 組織の進むべき方向をクリアにしたい
過去実績:芸術家、アーティスト集団、工場、IT企業、企業内チーム

制作プロセス

  1. お打ち合わせ(対面でお客様のヒヤリングをさせていただきます)
  2. 構成案ご提出(お客様のテーマに沿った撮影プランをご提出します)
  3. 撮影(インタビューおよび取材、必要素材の撮影)
  4. 映像編集
  5. 試写(対面で試写をおこない、修正点を洗い出します)
  6. 修正作業
  7. 完成試写(関係者を招待して完成上映会を行います)

私がドキュメンタリーを制作します

企画・構成から、撮影・編集、上映に至るまで、私が一貫してドキュメンタリーを作り上げていきます。

映像作家 宮部勝之

プラネタリウムディレクターとして、神話・星座・宇宙をテーマにプラネタリウム番組を多数制作。
2015年に初監督したショートフィルム”duet.“は、サンタフェ映画祭のオフィシャルセレクションに選出され、アメリカ、イギリス、スペイン等の海外映画祭、札幌国際短編映画祭で上映される。
2018年、出羽三山神社の奉納をテーマにしたドキュメンタリー映画「じねん」を発表。「じねん」は出羽三山神社に奉納され、全国各地で市民上映会が企画されている。
現在はドキュメンタリー、アート映画の分野で活動中。
※プロフィールはこちら

つなぐドキュメンタリー映像制作 お見積り例

①完成尺 約3~5分
2日間の取材撮影
編集期間 4日間
お見積り金額 約50万円

②完成尺 約30分
7日間の取材撮影
編集期間 10日間
お見積り金額 約100万円

③完成尺 約60分
14日間の取材撮影
編集期間 20日間
お見積り金額 約200万円

※撮影・編集の工数によってお見積り金額は変動します。

※完成映像はDVD、BD、データにて納品致します。
※上映会等のサポートを無料で致します。

※旅費交通費及び必要経費は別途ご請求申し上げます。

↓とるつなぐのいろいろ

タイトルとURLをコピーしました