じねん上映会@両国

上映会
この記事は約1分で読めます。

※この記事は過去ブログより転載された記事です。

じねんの両国上映会がおこなわれました。
主催していただいたみくあゆみさん、お集まりいただいた皆さま、ありがとうございました!

【感じる中に神が宿る】
   
宮部 勝之監督の【じねん】をみて
そんなことを思った。
   
思考は失敗しないため、よりよくなるため。
損をしないため、得を得るため。
つまり、自我を守るために思考は生まれる。
   
じゃあ、感じるってなんだろう?
   
感じることに目的はない。
しいていえば、感じる時にこそ
自分の存在をみつけることができる。
   
とゆーことは、感覚こそが私たちともいえる。
   
だからこそ、形のない感覚の世界だけに
それぞれの神が宿り、
神が宿るからパズルのピースが生まれるのだ。
   
宮部監督が言った。
   
【この映画は皆さんにも起こりえることです】
   
宮部監督、ご参加くださった感覚の皆さん、
今日はありがとうございました!

みくあゆみさんのFacebookより引用
タイトルとURLをコピーしました